プロフィール

 

        【 自己紹介 】

 

            名前 : 妙中(たえなか) まゆみ

           生年月日 :1964年5月7日

 

           出身地 : 島根県出雲市大社町  

           現在の住所 : 香川高松市  
    

   
 ブログ: https://ameblo.jp/abel-largo/            

 

 

 

 島根県出雲市に生まれました。出雲大社のすぐ近くに実家があります。

 


両親共働きのため(今では珍しくありませんが)日中は母親の実家に預けられていて、ほとんどお婆ちゃんに育てられたようなものです。

お婆ちゃんちの近所に同じ歳頃の子が居たので、毎日のように一緒に遊んでいました。

女の子とはママゴト、男の子とは原っぱにバッタを取りに行ったりしていました。

また、オヤツ代の10円(昔のことですから・笑)を握りしめ、坂の下の店まで誰が一番速いか走って競争したものです。

ウルトラマンが好きで、漫画雑誌を見ながらスペシューム光線の形を練習したり、ガムに付いていたポイントを貯めて、オモチャの飛行機と交換したこともあります。

この頃はまだ、男(の子)はこうあるべきで、女(の子)はこうであるべきといった、型にはまった考えとは無縁で自由だったことが分かります。

 


お婆ちゃんちには黒猫のクロちゃんが飼われていて、遊び相手をしてもらっていました。

私がお母さんでクロちゃんがお父さん(メスなのに)、人形が子供という設定でした。

昔のことですから犬や猫に避妊手術するということはなく、ときどきクロちゃんが床下で子供を生んでいることがありました。

見つかるたびに家の人に捕まえられて、仔猫たちはどこかへ捨てられていたようです。

いつの間にか可愛らしい仔猫たちは姿はなくなり、クロちゃんだけが残っていました。

 


海の近くだったので、友達と浜で遊ぶこともありました。

浜では、ときどき仔犬や仔猫たちが段ボールに入れて捨てられているのを目にしました。

ある日、私が一人で海へ行くと、そのときも仔猫が数匹捨てられていました。

そのままお腹を空かせて飢え死ぬのは可哀想だと思い、猫の入った段ボールを防波堤から海へ流しました。

ですが、波に揺れて不安なのか「ミャーミャー」と鳴くのを見ていると堪らなくなり、海から拾い上げ元あった場所に戻しました。

このとき、一息に殺してやることも救ってやることもできない自分は、何て無力なんだろうと思ったものです。

 

いつも捨てられていたクロちゃんの子供が、あるとき一匹残っていました。

それからしばらく、クロちゃんとその子は一緒に飼われていました。

ところがある日、クロちゃんの姿を見掛けなくなったので、伯母さんにどうしたのか聞くと「もう年を取ったから、山へ捨ててきた」と言われました。

よく(そんなに面白くもない)冗談を言う伯母さんだったので、本当ではなかったかもしれませんが、どちらにしろもうクロちゃんと二度と会うことはありませんでした。

クロちゃんの子供は、そのまま飼われていましたが、その子と遊んだ記憶はないです。

伯母さんは、もう何年も前に亡くなったので、本当にクロちゃんを捨てたのかどうか確かめるすべはありません。

考えてみみれば、亡くなる前に確認することができのですが『あの伯母さんのことだから、冗談に違いない』という余地を残しておきたかったのでしょう。怖くて聞けなかったのだと思います。

もし事実だったら、とても受け止めきれなかったでしょうから・・・。



そんなことがあったからか、小学校にあがる頃には、人間嫌いになっていました。

飼っている動物を捨てたり、多くの生物の命を奪ったり・・・自分が、そんな身勝手で残虐な人間の一人であるのことが嫌で嫌で仕方ありませんでした。

表面上には他の子と同じように過ごしていましたが、今思い返してみると、他の人から誤解されたり、「なんで私がそんな目に・・・」というようなことが続いた時期だったというのも、その頃の自分の内面が関係しているのでしょう。

しばらく、この暗黒とも言える時代を過ごしましたが、四年生くらいになった頃から「動物の命を奪う人も居れば、保護する働きをしている優しい人も居る」というように変わっていきました。

※今の私は、身勝手な人とそうでない人が居るのではなく、人は皆誰にでも身勝手な部分もあれば、他のものを思いやる優しい部分もあると思っています。ただ、占める割合がそれぞれ人によって異なるというだけで。



もう一つ、記憶に残っている出来事があります。

友達とよくリカちゃん人形で遊んでいたのですが、私だけリカちゃんハウスを持っていなかったので、ある日 母親にリカちゃんハウスが欲しいと言うと「そんなもの買うお金ない」と返ってきました。

子供は素直ですから、言われたままを受け取って「うちの家は貧乏なんだ~。親を困らせないように、欲しいものがあっても我慢しなくちゃいけないんだ」とインプットされてしまいました。



お婆ちゃんとお墓参りによく行っていて、仏教、神話(その頃は、特にギリシャ神話♡)、目に見えない世界にも関心のある子供でした。

それが、今の陵墓を巡るのが好きだということにも繋がっているのかもしれません。

ムー大陸の話や古代遺跡にもとても興味があったので、頭が良かったら考古学者になりたかったくらいです。トロイア遺跡を発掘したシュリーマンは憧れの存在です。





中学、高校と地元の学校へ進み、卒業後は広島の短大に進学しました。

本当は一浪してでも国立4年大学に行きたかったのですが、『うちは貧乏な家』と思い込んでいた(後にごく一般的な家庭だと知るのですが)ので、そんなことは言い出せませんでした。

短大を卒業すると広島のデパートに勤務しました。

2年で結婚退職し、尼崎で主人の家族と6年暮らしました。

この頃は、バブル時代だったというのもあり、近くに友達が居なかったり、主人が出張で1年の半分くらいは家に居ないという寂しさを買い物で紛らわしていました。

いわゆる買い物依存症というやつですが、欲しいモノを手にしても満足するのはほんの一時だけで、すぐにまた別のモノが欲しくなって・・・。

結局、モノを所有することで心を満たすことはできないのだと、この体験を通して学びました。

物欲は今もありますが、不足していると感じる何かを埋める為に買い物をするということはなくなりました。




その後、主人の転勤により香川へ移り住んで20年以上経ちました。

こちらで幾つかのパートを経て、介護施設で勤務しました。

その経緯が、ちょっと不思議!?

『お年寄りさんと関わる仕事をしたいな~』と思いながらも、その資格がないのでコンビニで働いていたある日のこと・・・。

たまたま介護施設に勤めていた友達が、夜勤の出勤前に買い物に来ました。

その友達に会ったのは数年ぶりでしたが、唐突に「施設で一緒に働かない?」と誘われました。

もちろん、会っていない
間に連絡を取っていないので、私が介護の仕事をしたいと思っていたことなど、その友達は知る由もありません。

私が資格がないから無理だと答えると、友達の勤めている施設で夜間ヘルパーの資格が取れる講習が特別に開かれるということでした。

そこで、昼間コンビニで働きながら、夜に資格取得のために講習を受け、晴れて介護士として働けるようになりました。

介護士として働いているときに、自分の身体のケアで定期的にマッサージを受けるようになり、次第に「人さまの身体のケアをする仕事をしたい」「ひとりで働きたい」と思うようになりました。



2年の施設勤務を経てヘルパーに替わり、働きながら整体スクールに通いました。

そうするうちにヒーリングやセラピーに興味が出てきて、学んでいきました。

講習を受けるたびにセッションをしたいと望みながらも、自信がなくて人様に提供できない日々が数年続きました。

『これを受講したら、自信を持ってセッションできるかも!?』と、いろいろ学んでいきましたが、それでも自信のなさは変わることはありませんでした・・・。

 


その後、
リーブスインスティチュートサイキックプロテクション®プレミアムの受講が転機となりました。

少しずつイベントに出店したり、一斉ヒーリングやセッションをするようになっていきました。

この頃は、ヒーリングすることを楽しく感じていましたが、ある日「ヒーリングするよりも、教えることの方が楽しくなりますよ」と言われました。

そのときは『そんなことないでしょ~』と思っていたのに、すっかり講習会を開催するのが楽しくなっています。

今ではライトワーカー、ヒーラーとして活動したい方、宇宙と調和して幸せに生きたい方のサポートをすることが私の喜びです。

なかなか自分のしたいことに向かって踏み出せなかった経験があるからこそ、お伝えできることがあるのだと思っています。



子供の頃は周りの大人の顔色をうかがい、期待に応えようとか良い子であろうと努めてきました。

自分を抑えて制限いっぱいで大人になりましたが、やっと自分らしさというものを取り戻しています。

 

 

 

2017年10月よりリーブスインスティチュート認定トレーナーとして活動させていただいています。

 

ご縁ある方々に寄り添い、共に成長していける関係を築いていきたいと願っています。

 

 

 

【 主な受講歴 】

銀河神官養成プログラム
銀河神界バージョン特別カルマ解除プログラム
龍王イニシエーション™
光の戦士プログラム
ライトワークマスター
各種錬金術上級講習
Blueチーフイニシエーター講習
その他・・・

  (リーブスインスティチュートにて)


スピリチュアルティーチャー育成プログラム

リバースにて)

 

新精霊シャーマン伝授
光のSPIRAL-wishにて)

 

シンボルヒーリング
(講師 アン・ジョーンズ

 

 

 

 

TOPページへ戻る

 

 

 

 


リーブス基本講習
カリスマシャーマン新覚醒プログラム

各種錬金術講習
各種メリディアンワーク

ミディアム養成コース
天女天子覚醒伝授
その他・・・

リーベルワークにて)

 
陰陽師講習(初級・中級)

  (musubuにて)

 

ドラゴンコネクション®
  (貴輝の部屋にて)

 

新・女神の覚醒ワーク
美の覚醒ワーク 

  (シャイニーブーケにて)